ビルドマッスルhmbっていくらなの?

価格についてまとめました

 

 

ここではビルドマッスルhmbの値段について紹介していきます。
ビルドマッスルhmbはプロテインよりも筋肉に効きやすいと言われており最近人気です。
ですが、当然摂取開始から1週間程度で効いてくるような事はほぼありません。
実際、ビルドマッスルhmbの公式サイトでも90日間は続ける事が推奨されています。
短期的に使うだけなのであれば少しくらい値段が高値でも大丈夫かもしれませんが、継続するとなるとやはり価格が安くないと困ってしまいますよね。

 

「ビルドマッスルhmbはリーズナブル」という意見が多いですが、比べるものがないとピンとはこないはず。
ですから、ここではビルドマッスルhmbのライバル商品とも言える「メタルマッスルhmb」と比べていこうと思います。
さて、ビルドマッスルhmbとメタルマッスルhmbはどちらがお得なのでしょうか。

 

 

HMBサプリの価格で比較

 

 

では、メタルマッスルhmbとビルドマッスルhmbの値段を見ていきましょう。

 

・定価は?

 

定価ですが、メタルマッスルhmbが8640円でビルドマッスルhmbが7900円となっています。
ですから、少しだけでビルドマッスルhmbの方が安値ですね。
しかし、原則両方とも定期コースで注文していく事になるでしょうから、参考程度に抑えておくだけで構いません。

 

・定期コースの1回目の値段

 

両方とも500円であり、差は全くあります。

 

・定期コースの2回目からの値段

 

定期コースは2回目から値段が分かれます。
メタルマッスルhmbは6480円で、ビルドマッスルhmbは5925円です。

 

やはり、ビルドマッスルhmbの方が少し安値ですね。

 

 

・返金保証システム

 

まず、両者とも返金保証システムがあります。

 

ビルドマッスルhmbは3ケ月分のお金を返してくれて、保証期間は3ケ月。
メタルマッスルhmbは1か月分のお金を返してくれて、保証期間は1ケ月となっています。

 

冒頭で述べましたが、やはりhmb系の商品は3ケ月は続けたいものです。
ですから、3ケ月分も保証してくれるビルドマッスルhmbが大幅に勝っていると感じました。

 

・1回当たりのHMBの配合量

 

メタルマッスルhmbは1600mg、ビルドマッスルhmbは1500mgという配合量になっています。

 

このように差はありますが「1600mgで身体に変化が出るような人ならば、1500mgでも出る」と私は思っています。

 

 

同じに見えてもビルドマッスルhmbが選ばれる理由

 

 

というわけでして、私はビルドマッスルhmbの方をオススメします。
実際、現状ビルドマッスルhmbの方が人気であると言われています。
その主な理由を改めて挙げていきましょう。

 

・安い

 

 

・返金保証がしっかりしている

 

これはかなり大きいです。
メタルマッスルhmbの保証期間は短いので「体質に合わないから返金してもらう」という感じになりそうですが、ビルドマッスルhmbの場合は「頑張っても変化しなかったから返金してもらう」という感じになりそうです。

 

 

・コストパフォーマンスが良い

 

HMBの配合量はメタルマッスルhmbの方がわずかに多いです。
ですが、本当にわずかです。
安さと返金保証システムの充実度を蹴ってまであえてメタルマッスルhmbの方を買う理由は私はないと思います。